スリクソンREVO S10.0「魔法のラケット」の”魔法”にかかってみた感想と評価

ダンロップのテニスラケット、スリクソンREVO S10.0を使用した感想と評価です。

メーカー:ダンロップ(DUNLOP)※スリクソンはダンロップ内のブランド名です

商品名:REVO S10.0

スペック:重量255gm 115インチ グリップサイズ2 バランス360mm

使用者:ジュリイ

使用した感想:

このシリーズは昔から出ているのですが、今回のREVO10.0のキャッチコピーは、

「魔法のラケット」

正直、言い過ぎやろ!?

と思って、最初は手に取ることもありませんでした。

しかしある時このラケットを使った時に、

魔法にかかってしまったのです!!

肘を痛めている僕は、レッスンで大量のボールを打つために、肘への負担の少ないラケットを探していました。

ふ、とした拍子にこのラケットを手に取り、

「今日はこれでやってみるか!?」

と何の気なしに使ってみたのです。

すると、打つボールがまるで吸い込まれるように思い通りのコースと深さへコントロールできるのです。

「なんじゃ?これ・・・?」

衝撃でした。

軽いので操作がしやすく、

スウィートエリアが広いためオフショットすることがなく、

ラケットにパワーがあるため楽にボールが飛んでいき、腕への衝撃は他のどのラケットよりも軽い。

レッスンで使うには最強だと思い、今もこれを使っています。

魔法のテニスラケット レボS10.0の不満なところ

今の僕には無いです。

しかし誰にでもお勧めできるのかと言えばそうではありません。

スウィングスピードが速い人、スピンをかけたい人、速いボールを打ちたい人には向いていません。

速く振ろうが、ゆっくり振ろうが、同じスピードで一定のボールが飛びます。

動画での感想と評価

またまた動画(音声のみ)を撮りましたので、ヒマな人だけ観て下さい。

ちなみに今回の動画は車の中で撮影しました。

常にスピードメーターが映っています(笑)

運転しながらスマホに向かって一人で喋っています。

動画の中ではまるで誰かと喋っているように話していますが、助手席には誰もいません。

僕1人でした(笑)

それでは情熱大陸エンディング風のBGMと共にどうぞ!

▶楽天市場最安値はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする