テニス用サングラス選び3つのポイントとカラー選び

テニスバッグ・小物

アウトドアのテニスのは必須アイテムと言えるのがサングラス。

昔はサングラスをつけているだけで「イキッテる」などと言われたものですが、最近はスポーツグラスは市民権を得るようになってきて、外でテニスをする時にサングラスをするのはごく当たり前になっています。

サングラスをかけることによって太陽の眩しさの抑制や紫外線カット、目の保護をしてくれて、さらに集中力を高めてくれるという効果もあります。

アウトドアのスポーツにはメリットの多いサングラスですが、テニスを前提としたサングラスならテニス向けのものを選ぶべきです。

テニスは俊敏な動きを断続的に行う複雑なスポーツ。

そのため眩しさを抑え、UVカットし目の保護をするだけのサングラスではダメで、テニス用にサングラスを使うならテニスに適したサングラスを選びましょう。

テニス用のサングラスを選ぶ際に押さえておきたいポイント3つと、お勧めのサングラスをまとめましたのでサングラス選びの参考にして下さい。

①偏向サングラスがおすすめ

大抵のサングラスには眩しさを押さえる機能とUVカット機能が備わっていますが、テニス用のサングラスとなれば偏向機能のあるサングラスが欲しいところです。

偏向レンズには光の乱反射を押さえる機能があるために、ハードコートの地面からの反射やオムニコートの砂からの反射を抑えてくれることによりボールが見やすくなります。

②テニスに適したサングラスレンズのカラー選び

レンズのカラー選びのポイントはテニスコートの色に対応したカラーを選ぶことが大事です。
レンズのカラーによってはボールやラインのコントラストが分かりにくくなるカラーもあるのでよく考えて選びましょう。

コントラストが分かりやすいカラーをテニスコート別に紹介します。
ふだんプレイするコートに合わせてカラーをチョイスして下さいね。

オムニコート

日本のテニスコートは砂入り人工芝(オムニコート)が多く、そのほとんどが薄いグリーンかブルーです。

グリーンと黄色いボールのコントラストが出やすいレンズカラーはブラウン系。

ブラウン系統のカラーはグリーンとイエローの境界線を際立たせるカラーと言われています。

クレーコート

クレーコートの色は赤茶色です。
赤茶色に適したレンズカラーはイエローやオレンジ色。

イエロー系、オレンジ系は視界を明るくするカラーで、クレーコートで使っている茶色くなったボールが見やすくなるカラーと言えます。

ハードコート

ハードコートには様々なカラーがあるために、この色がお勧め!とは言えないので、ここではレンズカラーの特徴を簡単にまとめておきます。

グレー系
裸眼で見た時と変わらない自然な色合い。光の強さを弱める効果はあるが、コントラストを際立たせたいテニスのような競技には向かない
ブラウン系・オレンジ系
グリーン系の光を弱める効果あり。背景やコートの色が緑のことが多いテニスコートとボールのコントラストが強調されやすくテニス向きと言える
ブルー系
赤い光を弱める効果あり。また青から黄緑色を強調するカラー
グリーン系
自然に近い色合いに見える。コントラスト効果は弱い

テニス用サングラスのレンズカラー選びまとめ

テニスコートの色に合わせてカラーを選ぶのがベストですが、無難なのはブラウン~オレンジ系統のカラーとなります。

他のカラーがダメという訳ではありませんが、テニスコートとその周囲の壁にはグリーンが採用されていることが多いため、ブラウン系統のカラーを選んでおけばグリーンとのコントラストが際立ってボールが見やすくなるのではないでしょうか。

ちなみに管理人の使用しているサングラスのレンズカラーもブラウンです。
ボールが見やすくて集中できますよ。

③視界全体を覆う顔にフィットするタイプがベスト

テニス用サングラスのレンズ形状は視界全体を広く覆って、できるだけ光が入ってこないワンレンズタイプのものがベストです。

テニスは高速で飛んでくるボールを目で捉える必要があります。

そんな時、サングラスの枠からボールが出てしまってはボールを見失ってしまいかねません。

見失わなくてもサングラスの枠をボールが出入りしては一瞬の判断が遅れてしまいますよね。

そのためサングラスは視界全体を覆う形状で、さらに左右と下方向にフレームのないものが良いです。

フレームが厚いと一瞬ですがボールがフレームに隠れてしまいますからね。

さらに自分の顔にフィットするものを選ぶことができれば言うことなし。

テニスだけでなくプロ野球選手を初め、スポーツ選手の多くはレンズが視界全体をカバーするタイプのサングラスをかけていますね。

ワンレンズ型の顔にフィットするタイプのサングラスはテニスの激しい動きをしてもサングラスがズレないというメリットもあります。

サングラスがズレるとボールとの焦点が合わなくなって距離感が掴めなくなるので、テニスにおいては特に大事なポイントです。

テニス用サングラスの特徴と機能まとめ

・眩しさを軽減してくれる
・紫外線をカット
・目を保護してくれる
・集中力が高まる
・偏向タイプは光の乱反射を抑えてくれる
・レンズカラーによってボールが見やすくなる
・ラインが見やすくなる
・ボールを見失わない
・激しい動きにも対応できる
・ボールとの距離感が掴める

当サイト一押しのテニスにお勧めサングラス

テニス向けのサングラスの特長を全て押さえたサングラスを厳選してご紹介します。
お勧めはオークリーのレーダーロックアジアンフィット。

元メジャーリーガーのイチロー選手を始め、プロ野球選手に人気があるスポーツ用サングラスです。

レーダーロック(RADARLOCK)はテニス向けに開発されたのではないかと思うほど、テニスに要求されるサングラスの全ての機能を満たしています。

OAKLEY オークリー OO9206-4538PRIZM プリズム サングラスRADAR LOCK PATHレーダーロックパス009206-4538 ASIAN FITインフラレッド/プリズムルビー度付き対応開始 OO9206-45
created by Rinker
¥16,380 (2020/10/24 22:32:16時点 楽天市場調べ-詳細)

上の写真は一例で、レーダーロックは好みに合わせて使用が選べるようになっています(レンズカラー、偏光あり・なし、フレームデザインなど)

そのため組み合わせは無限大。

レンズはTPOに合わせて自分で変えることが可能なので、レーダーロックファンは数種類のレンズを使い分けています。

以下のリンクからレーダーロックの一覧を見ることができます。