スリクソンREVO CV3.0を使用した感想と評価 「ラケットの出木杉くんや~」

奈良くるみ選手が使用しているスリクソンREVO3.0の新しいモデルが発売されました。

REVO Vシリーズは各モデルによってイメージカラーがあり、3.0はイエローがイメージカラーになっています。

今作のREVO CV3.0もイエローが基調になっていて、一目でREVO V3.0シリーズだなと分かります。

ラケットのスペック

ラケットの商品名:REVO CV3.0(レボCV3.0

フェイス面積:100sq inch

ウェイト:300gm

バランス:320mm

使用者:ジュリイ

このREVO V3.0シリーズの一番最初のモデルを使った時に、

「え?これピュアドライブじゃね?」

て、ぶっちゃけ思いました。

それから何作目になるでしょうか?

今や完全にREVO Vシリーズブランドを確立しましたね。

中でもREVO Vシリーズの中核となるモデルが奈良くるみ選手はじめ、若手の山崎純平選手や久見香奈恵選手が使用しているREVO CV3.0です。

レボCV3.0②

REVO CV3.0の特徴

このラケットを一言で現わすと、

ラケットの出木杉くん!

です。

ストローク、ボレー、サーブ、どのショットを打っても快適に使うことができます。

多くのラケットはストロークは良いけどボレーがね・・とか、

サーブが思ったところに行かないんだよね~なんて思うものです。

スピン性能についても、自分が操作した分だけボールに回転がかかるので、どんなボールが飛んで行くのかが打った瞬間に分かります。

まさにオールラウンドなラケットがこのREVO CV3.0です。

まるでドラえもんの登場人物の出木杉くんのようです!

欠点がない、バランスが良い、全てが平均点を上回っているラケットだという印象です。

ラケット選びに迷っていて何を基準に選んで良いのか分からない人がいるとすれば、REVO CV3.0をお勧めします。

なぜなら非常にバランスのとれたラケットだからです。

使い手を選ばないラケットと言っても良いでしょう。

多くのプロ選手が使っているからといって、扱いが難しいラケットでは全くありません。

安心して人に勧められるラケットです。

REVO CV3.0の欠点は?

先ほど書いたように、大きな欠点は見当たりません。

逆に言うと大きな欠点が無いことが欠点かもしれません。

ありえないスピンがかかる!とか、

ゴリマッチョ専用ラケット!とか、

打った感触が無いくらいの振動吸収専用ラケット!とか、

そういった際立った特徴のあるラケットではありません。

それだけに、大きなインパクトが残らないラケットと言えばそうかもしれません。

万人に受け入れられるラケットなだけに、尖がったラケットが好きなラケットマニアのような人には好かれないと思います。

REVO CV3.0はこんな人にお勧め

メーカー(ダンロップ)は、

「威力のあるスピンボールを深く自在に打ちこみたいプレーヤーに!」

と言っています。

確かに深いボールを打ちやすいかなと思います。

僕は誰にでも使いやすいラケットだと思いますが、あえてどんな人に使って欲しいかと言えば、パワー負けしたくない人に良いラケットかな感じました。

世界で戦う奈良くるみ選手がこのラケットに期待するものは「パワー」なんじゃないかと勝手に思っています。

女子と言えど世界のボールはとんでもなく速くて重いです。

世界でなくても、大坂なおみ選手は200km越えのサーブを打つそうですからね。

一般プレーヤーレベルの話であっても、ラケットのパワーに頼る必要のあるケースはよくあります。

例えば、自分がレベルアップすると上手い人とプレイする機会も増えてきますね。

そうすると、今までより速くて重いボールを受ける機会が増えますから、それに対応していかないといけません。

そんな時にパワーのあるラケットがあれば心強いです。

それにREVO CV3.0は単にパワーのあるラケットという訳では無く、ラケット自体のバランスが良く、面ブレもしないために、速いボールをしっかり受け止めることができます。

スピンもかけたい分だけかかってくれますから、コントロールもしやすいですね。

欠点がなく、バランスが取れていて、なおかつパワーのあるラケットが欲しい欲張りな人にピッタリですね。

by カエレバ