YONEXヨネックステニスシューズFACを使用した感想と評価

ヨネックスのテニスシューズ、FACを使用した感想と評価です。

メーカー:ヨネックス(YONEX)

商品名:SHT-FAC ※フュージョンレブAC(オールコート用)

使用者:ジュリイ

2014年秋のヨネックス最新作テニスシューズです。

箱を開けるとこんな感じ。

テニスシューズFAC1 (500x281)

<このシューズの良いところ>

パッと見て、派手なカラーに目を奪われますが、実は紐通しの部分が斜めになっていて、足の甲に沿って紐が締まるようになっています。

それと、足の外側にあたる部分が柔軟で、かつ伸びにくい素材を使っていて、フィット感がより高まるよう設計されています。

実際に履いてみると、確かに足が包まれているような感覚がありますね。

斜めになった紐通しの部分も、違和感は全くなく、フィット感を高めるために一役買っていることを感じ取れます。

今まで使ってきたのが、ヨネックスのSHT-2002W(ダイヤル式)なんですが、それよりも軽く仕上がっています。

ダッシュ&ストップのような動きにもしっかりついてきてくれるので、性能には不満はありません。

写真のように紐も2種類入っていて、お好みの色を選るのも嬉しいですね。

<このシューズの不満なところ>

今まで使ってきたSHT2002Wと比べて、ややクッションが薄いのかな、と感じましたが、硬いと感じるほどではありません。

ヨネックスに限った話ではありませんが、年々テニスシューズの価格が上がっていて、今作のFACも例外ではありません。

価格高騰には不満を感じるといったところですかね。

<感想と評価>

FACは、一日履いていても足が疲れたという感覚は全くありません。

ヨネックスの今作のウリでもある、足との一体感は十分に実感できる仕上がりになっていると思います。

なぜなら、僕は車に乗る時にはいつもサンダルに履き替えるのですが、このシューズを履くようになってから、何回かサンダルに履き替えることを忘れていました。

テニスシューズを履いていることを忘れさせてくれるくらい、足との一体感があるのかな、と思っています。

ヨネックスにしては思い切ったカラーですが、インパクトがあって気に入っています。

<購入する時に注意する点>

ややワイドなので、ゆったり目の設計になっています。

足の形を選ぶようなシューズではないので、極端に足が細い、広い、足の甲が高い、などがなければ大丈夫だと思います。

お勧めラケットショップ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする